line-s
--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

line-s
04.15
 しんぽれんホームページを更新しました。
 http://shinporen.web.fc2.com/


①【しんぽれん参加グループ紹介】に情報を追加
 先日の定例会などで、ブログの紹介や連絡先掲載の許可がいただけたグループの情報を追加しています。
 《★2013年度しんぽれん会の概要調べ★》の用紙の回収後、「ホームページに載せていいよ!」というグループの情報もしんぽれんホームページに追加していきますので、ぜひご活用ください。

 「活動場所を説明しにくくて…」というグループの方も、地図の画像がお借りできればしんぽれんホームページに掲載できますので、ご相談ください。

②メニューに【活動冊子について】を追加
 活動紹介冊子『やってみよう!自主保育 自主保育のABC』は現在改訂中(増ページ予定)なのですが、既刊の内容の一部がPDFファイルで見られるようになりました。ぜひご覧ください。

 しんぽれんホームページ内に文章を引用させていただいてますが、冊子ではイラストや子どもたちのモノクロの写真が入ってすごくいい感じなんです!特に見開きの「自然の中で思いっきり遊ぼう!」のページは、自主保育のおもしろさがギュッと詰まっていておすすめです。

 改訂版の情報はしんぽれんのホームページ・ブログにて随時お知らせいたします。

 購入についてのお問い合わせは、小山までお願いいたします。
daiyumi108@e-box.jp
(@を半角の@に変えてください。)
<松本>

スポンサーサイト
line-s
04.14
 しんぽれんとは?
  発足は1980年。
  しんぽれん(新しい保育を考える会)は、東京近郊で活動している自主保育グループのネットワークです。

  ◇毎月ニュースレターを発行しています。
  ◇月に一度、定例会を開催。他の会との交流や情報交換のほか、新しい会の立ち上げを支援しています。
  ◇子育てについての学習やワークショップなどの開催(メンバー以外も参加できます)。

 自主保育とは?
 「自主保育」とは、緑地や公園、プレーパークなどを拠点に親たちがグループをつくり、交代で子どもを預かりあいながら、地域の中に子どもの育ちの場をつくる活動です。

 都市化が進み、“遊んでいい自然”が子どものまわりから消えようとしている今、私たちは外遊びを通して子どもたちが身近な自然で遊ぶことを大事にしています。

 幼稚園・保育園は義務教育ではないので、小学校入学までの子どもを対象に活動している自主保育グループが各地にあります。

詳しくはHPをごらんください。しんぽれんホームページ
line
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。